仕様認識のズレを防ぎ
技術営業もPMも効率化

FA業界をはじめとしたすべての納品プロセスで
取引先とのプロジェクト情報共有の効率・質を高め
取引先と一緒にプロジェクト管理

ROGEARイメージ画像 事前申し込みはこちら 資料ダウンロード
ROGEARイメージ画像
こんなコミュニケーションエラーを抱えていませんか?
無駄な時間とコストが発生し誰も得しない・儲からないリスクを見込んでコストも高くなる

商談から納品までの
仕様情報・プロセスすべて
取引先と一緒に
プロジェクトを一元管理

CASE1

仕様内容を明確にできる

仕様書などの資料作成も簡単入力。 専門的な内容を自由にインプットし、カスタマイズが可能なため、 必要な情報を漏らすことなく聞き出す事が出来ます。また、質問意図の伝達も可能なため、仕様内容の認識ずれが起こりません。

仕様内容を明確にできる
プロジェクトを一元管理

CASE2

プロジェクトを一元管理

ドキュメント作成後のPDF変換、メール送信、cloudアップロードなどの手間を削減することができます。
また、複数ドキュメントを1か所にまとめることができるので、ローカルサーバー、クラウドサーバー、メールなどへの情報の散乱を無くし、プロジェクトの仕様情報を一元管理できます。

プロジェクトを一元管理

CASE3

資料共有が簡単

ユーザーを招待するだけで、取引先とリアルタイムで仕様情報などの資料共有が簡単にできます。
取引先だけではなく、海外拠点や各拠点のプロジェクトの動きも把握できます。

資料共有が簡単

主な機能

チェック プロジェクト作成

チェック外部ユーザー招待

チェックプロジェクトの一元管理

チェックメンバー管理

チェック取引先・拠点登録

チェックテンプレート作成

ご利用の流れ

  • お問い合わせ
  • 矢印
  • 矢印
  • お打ち合わせ
  • 矢印
  • 矢印
  • 無料トライアル